携帯の履歴と浮気調査について

パートナーの携帯電話の履歴を調べてみても、
おそらく何も分からない場合の方が多いです。
パートナーも浮気をしているのであれば、
絶対的に警戒しますから、連絡をとる主な手段は
証拠を隠滅することがほぼ100%です。
ですから、携帯電話での調査は最初からしない方が良いでしょう。
パートナーの警戒感をさらに強めてしまいます。
逆に、パスモやスイカなどのカードでは、
全く無防備な事が多いですから、その履歴から、
徐々に外堀を埋めるようにすると良いでしょう!

携帯電話の履歴と浮気調査

携帯の履歴と浮気調査について

最近恋人の様子がおかしい、
もしかして浮気しているのではと
不安に思っている方も多いのではないでしょうか。
交際相手が浮気しているのでは
と疑ってしまう兆候として、
携帯電話を常に肌身離さず持ち歩いているということや、
ロックをかけるようになった、
かかってきた電話に出ない、
もしくは離れた場所で出るなど様々あると思います。
まず、自分でできる浮気の証拠を抑えるには、
相手の携帯電話の着信や通話履歴を
チェックすることが最も簡単ではないでしょうか。
またはメールの送受信の内容の確認や、
送受信履歴の確認、画像の確認などで
証拠があるかチェックすることができます。
それ以前に、携帯電話に今まではかけていなかった
ロックがかけられていた場合も疑う理由の一つになります。
ロック解除には誕生日や思い当たる数字を入力してみるのも
一つの手段なので試してみるとよいでしょう。
それでも、削除している場合や明らかに
怪しいのに浮気の証拠が見つからない場合は、
プロにお任せすることをお勧めします。
探偵や浮気調査専門業者は色々な角度から
証拠を集めてくれるので、
ご自身で行うより効率よく浮気の実態が
明らかになると思います。
相手を信じるのが一番ですが、
白黒はっきりさせたい場合は証拠集めが
重要になるのではないでしょうか。